夏メイクにおすすめ「キラキララメ×カラー」!

How to

夏になるといつも以上にラメシャドウが恋しくなる!

ラメやパールがぎっしり入ったアイシャドウはさらっと単色塗りするだけでも、目もとを華やかに彩ってくれます。

そこに夏のアクティブさをカラーで演出して、もっともっと夏を楽しもう!

パワフルな夏の日差しに負けないキラキラのラメシャドウ×カラー盛りメイクをご紹介。

①シンプルだけど日差しに映える「キラキラ×一点カラー」メイク

上まぶたはキラキラでほぼ色のつかないラメシャドウをON。

下まぶたは目頭から目尻手前までラメシャドウを乗せ、目尻にだけビビッドピンクを乗せてアクセントに。

目尻のビビッドピンクは先を尖らせるように乗せると◎!

目幅を拡張してさりげなくデカ目効果が出ます。

ノーアイラインで抜け感プラス。

アイラインを引く場合も細めに引くのがおすすめ。

夏のキラキラメイクは日差しに反射して想像以上に華やかに見えるから、

アイラインを引き算して暑苦しさ、ギラギラ感を軽減させてみて。

②上級者のこなれ感を演出する「キラキラ×2点カラー」メイク

ラメシャドウの乗せ方は①と同じ。

下まぶた目尻に尖らせながらブルーシャドウをON。

上まぶたの目尻にアイラインを引くようにレッドブラウンを乗せてダブルカラーに。

アイライン効果で①よりも目力が強まり、よりデカ目に見えます。

選ぶ2色は同系色だとなじみやすく、反対色に近くほどインパクト大。

一方を鮮やかカラーに、一方をくすみカラーにするのもおすすめ。


くすみレッド×ブルー(今回のメイク)、ブルー×イエロー、イエロー×グリーン(カーキ)、レッド×ピンクなどなど、

お手持ちのアイシャドウから自分の好きな組み合わせを探してみて!

使用コスメの紹介

①キラキララメシャドウ

CLIO

プロアイパレット 01シンプリーピンク 上段真ん中

②目尻ビビッドピンク

ADDICTION

ザ アイシャドウ 145プリマドンナ

③目尻ブルー

キャンメイク

パーフェクトスタイリストアイズ 20 左下ブルー

④アイライン風レッドブラウン

キャンメイク

パーフェクトスタイリストアイズ 19左下レッドブラウン

まとめ

アイシャドウの組み合わせは無限大!

ポイントで使うからこそ、自分の苦手な色も使いやすくなりますよ。

是非試してみてね♡

EYE-ADDICT:chocond

EYE-ADDICT管理人。 コスメコンシェルジュの美容ライター、chocond(ちょこんど)です。 今までの経験で得た知識をフルに活かして、アイメイクのお...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。